-膝の痛み-

膝を治せば、
世界が変わる

ずっと、高尾山だって登れちゃう!
​膝の痛みのないカラダを作りたい。

 -膝の痛みの症状-
 

こんな症状でお悩みではありませんか?

☑️歩くと膝の内側が痛くて長時間歩けない

☑️関節が腫れている

☑️膝が変形してきた

☑️階段の昇り、降りが辛い

☑️立ち上がる時が痛い

☑️痛い膝をかばっているうちに反対の膝も痛くなってきた

☑️病院で手術を勧められたがやりたくない

☑️痛み止めの注射や薬に頼りたくない

☑️手術をしたのになかなか良くならない

​これは当院にご来院される方に非常に多いお悩みです。

 -なぜ膝が痛くなる?-
 

なぜあなたの膝は痛いのですか?

膝には立っている時、常に体重がかかります。でもそれだけで膝が痛くなることはほとんどありません。

基本的に曲げ・伸ばししかできない膝関節に、『捻じれ』の負荷がかかると痛み出します。​では、あなたの『捻じれ』はどこからきているのでしょうか?股関節から?足首から?骨盤から?それとも姿勢から?

​そうなんです、膝の痛みの本当の原因は、膝以外の場所に原因があることがほとんどです。

​10年後の膝のために、
できるだけ早く、あなたの
根本的な原因を見つけましょう。

 -膝の痛みの治療法-
 

GONZOO治療院の膝痛の治し方

治し方
その1 
根本原因を見つけ出す
カラダ分析 

膝だけではなく、全身的にカラダを分析することにより、膝に負担のかけている根本的な原因を探し出します。

膝の状態チェック 

◆関節の炎症

◆水腫

◆可動域

◆圧痛ポイント

◆膝周囲の筋力

​◆アライメント

​など膝関節を細かくチェック

全身の状態チェック 

◆姿勢

◆筋力

◆動作

◆バランス

◆柔軟性

​◆各関節の可動域

​◆アライメント

​などを全身的にチェック

32枚の写真&動画撮影・独自の柔軟性&可動域テスト・バランス・筋力テストで、あなたのカラダを徹底的に分析。膝に負担をかける問題点を見つけ出し、それを改善するプログラムを作成しご提案します。

根本原因を見つけ出し、
『あなたの膝痛』改善プログラムを作成します。

治し方
その2 
治療×リハビリ×エクササイズ 

膝への治療・リハビリ的なアプローチだけでなく、根本への改善も同時に行なって行きます。

IMG_9654_Fotor.jpg
膝の治療
膝へのアプローチ 

◆鍼灸治療

◆物理療法

◆マッサージ

​◆リハビリ

◆可動域の改善

◆膝周囲の筋トレ

​など

膝の状態を改善します。

IMG_6626.jpeg
根本の改善
全身へのアプローチ 

◆ストレッチ

◆筋トレ

◆バランストレーニング

◆体幹トレーニング​​

​など

膝に負担をかける根本原因の改善をします。

より確実に、より効率的に、
『膝の痛み』のないカラダを作りましょう。

治し方
その3 

「予防」
できればもう二度と、
膝の痛みの出ないカラダを作りたい。
 

医科学的にエクササイズ
 

膝の痛みが落ち着いてきたら、それでOKという訳ではありません。

カラダ全身の機能をバランスよく、もう一段階レベルアップさせましょう。それが「予防」へとつながります。

IMG_8871_Fotor2.jpg
医科学的に
マッサージ
 

◆柔軟性テストの結果を踏まえ、

カラダの固い部分をほぐす

IMG_1340.JPG
医科学的に
エクササイズ
 

◆正確な方法で、正しいフォームで、カラダの弱い部分を鍛える

エクササイズは段階的なメニューをご用意しているので、初心者でも安心して行えます。

1番大切なことは「予防」。
​医科学的にカラダを鍛え、
カラダを一段階レベルアップさせましょう。

-なぜ治る?-

​GONZOO治療院で
なぜ治るのか?

H・Tさま 20代 男性

ACL(前十字靭帯損傷)断裂後(手術)後のリハビリテーション。前回通っていた整形外科ではなかなか治らなかった箇所が、ここに来るようになってから良化するのを自分でも感じることができています。1、2週に1度のペースですが、その間自宅でやるべきことも共有できていているので、通いやすく続けさせてもらっています。

どこへ行ってもなかなか治らなかった痛みが改善された。という声をよく頂きます。

もしあなたが、

☑️ マッサージや鍼治療

☑️ 電気をあてる

☑️ 筋トレ

☑️ サポーター

☑️ テーピング

☑️ 薬

☑️ 湿布

☑️ 病院のリハビリ

 

などを行なっていても、なかなか痛みが改善さればい場合は、ぜひ「マッサージ×エクササイズ」によるGONZOOの治療をお試しください。

そして他にもGONZOO治療院では治る理由があります。

なぜ治る?
その1 
国家資格+
アスレティックトレーナー
 

マッサージや治療のプロである証の一つに、「鍼灸師」や「あんま指圧マッサージ師」という厚生労働省国家資格があります。

さらに、医科学的なエクササイズのプロ、日本スポーツ協会のアスレティックトレーナーという資格があります。その両方の資格を持った、プロのスポーツ現場やオリンピックにも帯同した経験豊富なスタッフがプログラムを作成し、ご担当します。

Nさま 60代 女性

膝の痛み(手術後のリハビリ)の原因となる他の部分との関連を分析して丁寧に説明をして頂く事で、自分の現状を知り、前向きに励むことができました。その都度変化する身体の状態を適格につかみとり治療へつなげていく指先のパワーはすごいです。感謝しています。

なぜ治る?
その2 
専門の医師・医療機関(病院)と連携
 

必要に応じて、連携の取れる専門の医師・医療機関をご紹介します。

専門の医師と連携をとりながら治療とリハビリを進めていきます。

変形性膝関節症 

I・Kさま 50代 女性

膝の内側が痛くなり専門のドクターを紹介していただきました(変形性膝関節症)。連携を取りながら治療を進めていただけたことはとても心強くよかったです。今は痛みもひいて問題なく生活できています。ありがとうございました。

なぜ治る?
その3 
自宅でもエクササイズ
セルフケアの方法をお伝えします。
 

GONZOO治療院で行ったエクササイズやセルフケアの方法を、ご自宅でも行っていただけるように、わかりやすく作成した動画をお渡しします。

1/1

K・Aさま 60代 女性

​変形性膝関節症の治療。指導していただいた事を家でし、痛みが和らぐのがよくわかります。

Yさま 40代 女性

​膝のケガによる痛みの改善。ていねいに症状を聞いていただき、自分の「今の状態」にあった施術を受けることができる。又、家でのトレーニング指導もしっかりしてもらえる。

​膝の痛みでお悩みの方、
GONZOOの
マッサージ×エクササイズ
による治療を
ぜひ、お試しください。

-10年後の自分のために-
一緒に膝の痛みのないカラダを作りましょう!