肩こり

−デスク​ワークには体幹が必要だ−

​のないカラダを作る

01/

肩こりのマッサージ

​首くびや肩のこったところをほぐすことは大切

つらい肩こりや首こりのこり固まっている部分を、マッサージでよくほぐし、ストレッチでよく伸ばし、血流をよくすることは大切です。

​しかし、それだけだとまたすぐこり固まってしいます。

​さらに、首くびの動きをよくすることも大切

くびの動きは頚椎と胸椎の動きです。

●屈曲・伸展(前後にたおす)

●側屈(左右にたおす)

●回旋(左右にひねる)

​この動きの中で、痛みやつっぱりで可動域の低下があると、肩や首くびのこったところをほぐしてもすぐまたこり固まってしまいます。

02/

肩こりの呼吸

肩こりの改善に呼吸は大切

正常な呼吸は「横隔膜」という筋肉が収縮することで行われますが、正常な呼吸ができていないと、息を吸う時に肩が上がってしまいます。息を吸うたびに肩周りの筋肉が収縮してしまい、肩こりや首こりの原因になってしまうことがあるのです。

​肩こりや首こりのある方は正常な呼吸の方法を理解し、正常な呼吸トレーニングが必要です。

03/

肩こりの原因

​重い頭の位置をコントロールすることは大切

​ボーリング玉くらい重い頭が、重心線よりも前に行くと、それをなんとか止めようと、首や肩の後ろの筋肉が頑張り、無意識に収縮し続けます。

​反対に背もたれに寄り掛かり、頭が重心線よりも後ろに行くと、首の前の筋肉が収縮し、このようにアンバランスが生まれていきます。

特に1日8時間も9時間もデスクワークをする人は、重たい頭を重心の真上に乗せる意識を持つことが必要です。

04/

肩こりのないカラダをつくる

​デスクワークには体幹が必要だ!
土台となる体幹を鍛えることは大切

​座っている姿勢を支えるのは、いわゆる体幹と呼ばれる部分です。

体幹は重い頭を乗せる土台となります。

土台が強く、しっかりしていればいるほど、重い頭をコントロールしやすくなります。

​肩こりのないカラダをつくるには、長時間のデスクワークに耐えられる、強靭な体幹が必要なのです。

​まずはお試しください!
Web限定「お試し」クーポン

WEB限定

1000円お得

初回限定セット

+

通常​ 9000円+税→

通常​ 6000円+税

通常​ 3000円+税

8000円+税

・ご予約の際に​「初回限定セット」とお申し付けください。ネット予約の際は、​「初回限定セット」をお選びください。

カラダ分析

​コース

マッサージ×

​エクササイズ

コース50分

​- はじめての方へ -

  • Twitterの - ブラックサークル
  • Facebook
  • YouTube

-10年後の自分のために- 

GONZOO治療院 国立

【完全予約制】

​ご予約ください

​お電話はこちら

●営業:10 : 30 - 21 : 30 ( 20 : 00ラスト)

 ( TEL受付は 10 : 30 - 19 : 00まで )

​●火曜日定休 ( その他不定休あり )

土日・祝日も通常通り営業してます

mail:gonzoo.kunitachi@gmail.com

【無料でご用意しております】

★お着替え★ミネラルウォーター

手ぶらでお越しください。

​富士見通り

​大

​通

​り

​学

​一橋大学

​一橋大学

​大

​JR 国立駅

kinokuniya​◾️

​駅から

​詳しくはこちら

​旭通り

​◾️スタバ

​◾️モス

バーミヤン​◾️

​南口

〒186-0002

​東京都国立市東1-16-2国立第2パールハイツ101